傾聴セラピスト個別レッスン

 6

 

カウンセラー・セラピストが成長していく必要性

 

 相談.jpg

 

カウンセリングを学び、実際にカウンセラー・相談員・傾聴セラピストとしてクライアントさんからご相談を受けるようになった時、働いている中で様々な壁に直面する事があるかと思います。

 

悩みについての聴き方や答え方だったり、専門的な事柄についての疑問など…。
「こんな時、どうしたら良いんだろう?」「これは何だろう?」と聴き手側が悩んでしまうこともあったりします。

 

また、カウンセラーや傾聴セラピストは守秘義務もあり個人プレーの仕事なので、同業仲間の横の繋がりが希薄になってしまいがちです。そうすると、自分のスキルが今どの程度なのか自覚しにくい状況になりやすいのです。

 

個人プレーの職業だからこそ、時折、客観的に自身の能力について振り返る時間が必要なのではないでしょうか。

 

私は、どんな専門職にも学びの終わりはないと思っています。セッション後の振り返りはもちろんですが、疑問の解決・チャレンジなど、自己成長を続けて行くことでお相手との「信頼関係=ラポール」を築きやすくなっていきます。

 

特に近年では悩みがより複雑化している為、セラピスト・カウンセラーは自分の経験したことのない悩みへの対応も必要です。だからこそ、お相手に寄り添うことのできる対人スキルの継続的向上が不可欠だと感じるのです

 

 

長所を活かすカウンセリングを

 

70.jpg 

 

セラピストやカウンセラーは資格を取得した直後から、傾聴セラピーやカウンセリングが出来るようにはなりません。
積み重ね経験と学ぼうとする意思や行動によって力量が変わってきます。

 

セラピスト・カウンセラーにも様々な方がいます。もちろん基礎能力は必要になりますが「先生」という型にはまるのではなく、自分らしいカウンセリングの仕方や、自分が得意とするセッションの方法でクライアントさんに寄り添うことが大切だと考えています。そして、それに伴う注意点なども自覚しておく必要もあります。

 

なぜなら、クライアントさんにも同じように様々な方がいるからです。相性なども関係してきます。ですから、目指すのは「先生」ではなくて「自分らしさ」なのです。

 

その「自分らしさ」を知る為には、セラピストとして自身の長所や短所を自覚することが最初の一歩になるのではないかと思います。

 

 

傾聴セラピスト個別レッスン

 

fredでは傾聴セラピスト・カウンセラーとしてのスキルアップを望んでいる方へ、個別レッスンをご提供しています。

 

「一般社団法人日本ヒューマンスキル教育推進協会」と提携して、傾聴セラピスト(則武)による個別レッスン(マンツーマントレーニング)を行なっています。

 

saigo.jpg

 

【レッスン対象者】
JAAHSE認定 傾聴セラピスト基礎講座を受講された方(上級資格取得中でも可能)、 又は他の認定機関でカウンセリング資格をお持ちの方。

 

【時間】
 60分

 

【レッスン料】
 5,000円(税込)

 

【内容】
・20分 : 以前のセッションを自分なりに振り返っていただく
・10分 : 傾聴実習
・20分 : 伸ばしていきたい長所・気をつけていきたい点などをお伝えします
・10分 : 傾聴に関する質問・疑問にお答えします

 

【場所】
・下記のレッスンルームにて行います
( 大井町駅・青物横丁駅から近くの個室)

BC品川大井町.jpg

 

傾聴セラピスト・カウンセラーとしてのスキルアップを図りたい方。現場での困ったことを相談したい。
傾聴に関しての質問等…。
個別セッションになりますので、内容は柔軟に対応させていただきます。

 

レッスンを定期的に行う事で、少しずつ能力が上がっていくのを実感していただけるかと思います。
是非ご活用ください。 

 

6

 

 お申込み・お問合せは、以下のフォームよりお願いいたします。

※個人情報保護方針について

 

お申込みフォーム